静岡県にある正規ディーラー スズキ販売新静岡ではクルマ(小型車・軽自動車)の情報がもりだくさん。
女性にオススメの情報もあります!静岡といえば、富士山とお茶、そして、スズキ販売新静岡です♪

お知らせ(その他)

2014/11/14

新型ハスラー!2015年次RJCカーオブザイヤーを受賞しました!…で、カーオブザイヤーとは?

スズキの軽自動車 遊べるクルマ「ハスラー」が、

 

なんと!2015年次の

 

「RJCカーオブザイヤー」を受賞しました!

 

2011年次には、スイフト。2009年次にはワゴンRと、

 

有名車の仲間入りです♪   

 

 

んで、よく聞く、「カーオブザイヤー」。。。

 

そもそもなんなの?っていう事で調べてみました!  

 

 

単純に言ってしまえば、「自動車優秀賞」です 

 

年間を通じて、最も優秀だったクルマに与えられる

 

称号で、日本には大きいカー・オブ・ザ・イヤーが 

 

二つありまして、ひとつが「日本カー・オブ・ザ・イヤー」です。

 

実はこちらでも、2013年次にスペーシア・スペーシアカスタム

 

受賞しております 

 

そしてもうひとつの大きいカー・オブ・ザ・イヤーが、今回の

 

「RJCカー・オブ・ザ・イヤー」です 

 

違いですが、もちろん選考する団体が違いますが、

 

そもそも「RJCカー・オブ・ザ・イヤー」は、日本車のみで

 

選ばれます。(輸入車には、別の賞があります。)

 

また、通常の価格帯、いわゆる、一般消費者である

 

我々に手が届く範囲でのクルマが選考される傾向にあります。

 

なので、そういった意味では、RJCの方がより実用性に近い意味で

 

受賞している傾向のようです。

 

逆に、「日本カーオブザ―イヤー」は、高級車でも、

 

とにかく優秀なら選考される、という感じです。

 

 

難しい話になってしまったので、とにかく、

 

ハスラー!

 

RJCカー・オブ・ザ・イヤー

 

受賞オメデトー!

 

という事でした♪(笑)

 

 

 

 

ちなみに今回の受賞理由は、

 

「ライトな感覚の軽自動車SUVとしての新しいジャンルを開拓した。

 

動力性能ばかりでなくボディカラーなどの色に対する配慮も行き届いている。

 

しかも街乗りにも充分な快適性を備えている。

 

広い意味でユーザーに夢を与えてくれるクルマである。

 

家族でも、一人でもペアでも楽しめる。その懐の深さと新鮮さを高く評価した。」

 

 とのことで、

 

実は、10月30日に受賞した「2014-2015年次日本自動車殿堂カーオブザイヤー」と

 

合わせて、ダブル受賞となりました 

 

本当にすごい、すごいよハスラー! 

 

色も色々(!?)選べるので、カスタマイズできるし、

 

オプションでデカールもいっぱいあるし…。

 

hasura-

 

おみそれしました m(_ _)m

 

 

そんなハスラーのご試乗、ぜひ一度、ご体験ください~♪

 

お気軽に、「どれどれ、どんな感じかな?」っていう

 

ご試乗も大歓迎です(笑)

 

↓こちらをポチッと 

 

 

 

ご来店、お待ちしております

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「RJCカーオブザイヤー」と「日本自動車殿堂カーオブザイヤー」を

ダブル受賞したハスラーについて、詳しくはこちらからどうぞ!

http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

 

*テレビ神奈川で放映された、「岡崎五郎のスズキ ハスラーでいこう!」 

 の、ムービーが見ることが出来ます!チャプター別で、大変分かりやすいです♪

http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/channel/tvk.html

tvk_chap1

 

 

記事:ハスラー 「2015年次 RJCカーオブザイヤー」を受賞

http://www.suzuki.co.jp/release/d/2014/1112/index.html

 

  • 0

このページを印刷する