静岡県にある正規ディーラー スズキ販売新静岡ではクルマ(小型車・軽自動車)の情報がもりだくさん。
女性にオススメの情報もあります!静岡といえば、富士山とお茶、そして、スズキ販売新静岡です♪

お知らせ(ユーザーズボイス)

2013/11/07

ユーザーズボイス始めます~♪ ~本社S氏のMRワゴンWit2008年式~

愛車 MRワゴン Wit お客様 S様

こんにちは!スズキ販売新静岡です。

 

今度から、弊社でもユーザーズボイスを始めます♪

っと、言っても、いきなりお客様のボイスを載せるのは

緊張するので、まずは、本社S氏のMRワゴンを、

(申し訳ないですが)練習で紹介します☆(笑)

 

S氏が5年前に購入したのは、MRワゴン Wit。(MF22S型)

未だに燃費は実走行で18km/ℓを超えているようです!

ちなみに当時のカタログ燃費は20km//ℓ。

ほとんど変わらないですね~。

購入のきっかけは、奥様が決めてきたとのこと。

…だけど今はS氏の通勤用になりました。

 

(自分で決めてないけど…、)気に入っているところは車内の広さ。

シーズンには毎週釣りに行くS氏は釣り竿が入ることが

絶対条件だったようで、この点だけは意見を通したようですね。(笑)

 

乗った感想としては、とにかく小回りが利くことと、

燃費がいいこと。これは本当に想像以上だったようです。

これからも大事に乗り続けるそうですが、奥様が決めて、

S氏本人が気に入って使うって、奥様怒んないのかな…。

 

今でもこのスピリッツを受け継ぎ、改良されてきている

現行タイプのMRワゴンもどうぞよろしくお願いします~♪

 

ちなみに「MRワゴン」の名前の由来。Wikiで検索してみました。

1999年の第33回東京モーターショーでは、エンジンの位置を

中心にする「ミッドシップ・レイアウト」の構想があり、

その時のコンセプトカーが、

「MRワゴン」(ミッドシップ レイアウト ワゴン)だったようです。

 

実際に2001年に初代「MRワゴン」が発売された時には、結局、

ミッドシップではない、「MRワゴン」が発売しましたが、前輪駆動でした。

そこで謎になるのが、今の「MRワゴン」の「MR」の意味ですが、

今は、「マジカル・リラックス」(MR)だそうです…。

  • 0

このページを印刷する